日焼け止めを過信していませんか??『塗る日焼け止めの使い方』のおさらい

気持ちの良い季節になってきましたね🌱🌱

屋外で過ごす機会も多くなってきた方もいると思います。

しかし、⚠紫外線も増えています

朝、化粧した際に、日焼け止め塗ったから大丈夫と思っていませんか⁉⁉

ま・ち・が・い です‼‼

日焼け止めを過信していませんか❔

日焼け止めは、日焼けするまでの時間を何倍かかせいでいるだけ。
SPF値は日差しに対して抵抗できる強さではなく、日焼けするまでの時間が何倍に長くなった、という概念。

しかも、かなりべっとり、たっぷり塗った場合の数値です。
実際にいつも塗っている量では、その効力は下がっていると思ってください😱

つけ方のコツは
・塗りむらがないよう、少量づつ、細かいパーツにわけて
・重ね塗り
・数時間おきに塗り直し

SPF,PAの数値や、ウォータープルーフなど、
日焼け止め効果の高いものは、その分肌にも負担が強いので、
普段の行き帰り程度には強すぎます
SPF20-30もあれば十分です🤗

それよりも、上記の塗り方で、こまめに塗りなおすこと😘

また、にきびなど毛穴が詰まりやすい方は、ノンコメドジェニックのものを選ぶとよいでしょう。

よく、朝ばっちり化粧してしまったのに、塗りなおしの際はいったん全部落とさなきゃいけないのか?という質問を受けます。

確かにそれは現実的には不可能…😑

その場合は、スプレータイプやパウダータイプを重ねるとよいかもしれません。

その際も量はたっぷりと。一膜(ひとまく)作るイメージで。

私的に、日焼け止めよりも、重視してほしい遮光方法は・・・

『物理的遮光』です😎🤠

来週につづく・・・