残ってしまったニキビ跡

Feature残ってしまったニキビ跡

残ってしまったニキビ跡の治療について

あきらめていた凸凹クレーター肌、黒ずんだニキビ跡にも治療方法があります。
「肌の再生」を促し、なめらかな素肌を目指しましょう。

※保険適応可能なものもあります。

残ってしまったニキビ跡の治療紹介

各治療法のページにて施術フローもご覧頂けます。

ニキビ治療 外用剤

  • ハイドロキノン

    ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素 の合成を阻止する働きがある成分です。その美白効果はコウジ酸やアルブチンの数10倍~100倍といわれています。アメリカでは医薬品として使用されるハイドロキノン配合美容液をクリニック限定にて処方いたします。

  • 高濃度ビタミンC美容液
    ビタミンCには、皮脂分泌コントロール、抗酸化機能、メラニンの生成を防ぐ働き、メラニンを白くする働き、コラーゲンの合成を促進する働きなど、美肌には欠かせない多くの働きが。その大切なビタミンCを活性体本体であるピュアビタミンC(アスコルビン酸)として高濃度に配合したオリジナル美容液。
    13mL  定価:6,200円(税抜)
    kusuri_ao_vc.png
  • レチノイン酸
    皮膚のターンオーバーを促進し、メラニンの排出を促進する塗り薬です。 アメリカでは医薬品として使用されている外用剤をクリニックで処方いたします。
    kusuri_ao_tretinoin.png
  • アゼライン酸
    ニキビの原因となる毛穴のつまりに着目したクリーム。
    アゼライン酸は、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界80カ国でニキビ用医薬品として承認され、約30年間使用されています。
    15g  定価:1,800円(税抜)

ニキビ治療 内服剤

  • ニキビ用内服剤
    【セット内容】
    * ビタミンC
    * ハイボン(ビタミンB2)
    * ピドキサール(ビタミンB6)
    (各28日分処方)