AGA(男性型脱毛症)治療は
お薬が開発され進歩しています。

AGA(男性型脱毛症)治療や抜け毛は早めの対策を

男性うす毛治療

ABOUT hair_loss男性うす毛治療とは

思春期以降、男性ホルモンに影響を受けるAGA(男性型脱毛症)の進行により、抜け毛が増え目立つようになることが男性には多く、生え際や頭頂部から抜け毛が目立つようになります。当院では飲み薬や外用薬による治療を行います。

※この治療は自費診療です。






〈お薬について〉

□内服薬

・プロペシア®錠 0.1mg

 プロペシアは、DHTの産生を阻害することで、抜け毛を減らし、AGAの進行を抑えます。

・ザガーロカプセル 0.5mg

 ザガーロの服用によりDHT濃度が低下し、ヘアサイクルの正常化がうながされ、毛髪数の増加が期待できます。

□育毛剤

・ロゲイン 5%

有効成分ミノキシジルを5%配合した男性用発毛剤です。壮年性脱毛症における発毛・育毛および、脱毛(抜け毛)の進行予防に効果を発揮します。

抜け毛やうす毛のお悩みは気になっても、自覚することを避けてしまい悪化させてしまうケースも多くあります。しかし、この治療は早めに対策することが大切です。

当院では下記のように「お悩みをお話して頂きやすい、治療が継続しやすい」などの環境づくりを心がけています。気になる症状がある場合はお気軽にご相談ください。

(1)2回目以降はスマホで受診できる「遠隔診療システム」導入(継続しやすい環境整備)

   ●忙しくて通院できない方。

   ●遠方で何度も通院するのが難しい方。

   ※再診は、遠隔診療システムもご利用頂けます。初診時に受け付けでご相談ください。

(2)お悩みはカウンセリングシートに記入(お悩みをお伝え頂きやすくするため)

(3)個室での診療(プライシーの保護に配慮)



男女問わず治療できる「アオハルヘア注射」

お悩みや毛髪の状態に応じて、「上清(じょうせい)エキス」や「ハイブリッドペプチド」を
頭皮に直接注射する治療もございます。


Recommendこんな方におすすめ

  • 抜け毛が増えた
  • 髪にハリ・コシがなくなった
  • 額の毛が抜けて頭皮が目立つ
  • 後ろ姿にの頭皮が目立つ
  • 髪が細く柔らかくなった

治療についての留意点


1 施術時間

診療時間のみとなります。

2 回数の目安

状態に応じて継続をお勧めします。

治療価格の目安

定価
(税抜)
男性うす毛治療 プロペシア®錠 0.1mg( 28錠) ¥9,000
ザガーロカプセル 0.5mg (30カプセル) ¥12,000
男性用 ロゲイン 5%(MEN'S Rogain) ¥7,200