小柳院長ブログ

今、絶必なスキンケアとサプリ

季節の変わり目です。
1日の中の気温差が大きい。
すると、お肌の乾燥をうったえる方が増えます。
気温が大きく上下すると湿度も大きく変化します。
この時期は、その変化スピードに、肌がついていけないの。つまり、肌の保湿機能が働かない。
さらに時期的に、花粉皮膚炎を併発していることも。
ある意味、冬よりも辛い。。。
そこで
アオハルモイスチャークリームがおすすめです。
(写真後方、ナゾのポーズをとるスタッフ1名爆笑)
{DA0B6963-F1AF-4D9D-A600-0ED976F80E59}
角質細胞の細胞間脂質であるセラミドをたっぷり配合しています。
アオハルモイスチャークリームで、お肌のバリア機能を高めて、季節の変わり目を乗り切りましょう!
そして、これから本格化する
UVと酸化
に対抗するサプリメント、
アスタリール
ヘリオケアが、
いま、お得です!
{9E1A5A34-7673-4035-9808-ABCC6A77DF20}

アスタリールは、3つご購入で1つプレゼントの「アスタリールチャレンジ」実施中です!!

ヘリオケアには、アオハルLINE登録の方だけの特典があります
ID :  @ycv3618f
ご登録、お願いします

美白成分 ハイドロキノン HQ

今週末は、セミナーで講師をさせていただきました。
@ロート製薬さま
(講演中の写真がないので、ご来場の皆さまとうれしそうに話しをするわたくしの画でニコニコ↓↓)
{9350E8F9-5790-4D7A-8B1C-2CCCD1302185:01}

シミのできるメカニズムや、
UV(紫外線)の恐ろしさ、
そして
美白成分 ハイドロキノンHQのお話をしました。
{D9B6EADE-7291-45EC-9E2D-84D3FFCB9A41:01}
美白成分と一言で申しましても、、、
シミのできるメカニズムはとても複雑で、
「美白」とはその複雑プロセスのどこを遮るかという話なものですから、
これまた複雑なんです。。
全部はいっぺんにお話できない。
なので、今回は、ハイドロキノンにフォーカスしてお話しました。
ハイドロキノンは、色素を作る大元の細胞「メラノサイト」に対して効果がある最有力美白成分
・メラノサイトが(憎き)メラニンを作るために必須の酵素「チロシナーゼ」の活性を抑制する
・メラニンを蓄える袋(メラノソーム)を分解してしまう
・ていうか、ずばりメラノサイト自体を破壊(DNA RNA 合成抑制)する
これらの作用で、シミに効くのです❗️
アオハルクリニックでも処方しない日はないという感じの美白成分です。
{67238BA6-F4F6-4DA2-BEB3-9C5AED8964DD:01}
レーザーやフォトフェイシャルのプレ治療や、アフター治療に使うことが多いです。もちろん、他の治療と合わせなくても単独でシミにぬっていただいたりもしています。
この週末はとっても寒く、夕方からは雪で荒れるかもという予報が出ていたのに、午前の部も午後の部もたくさんの方がいらっしゃいました。
講演の後で皆さまとお話ししましたが、本当に美容に熱心で、イキイキとキレイな方ばかりでしたキラキラ
たくさんエネルギーを頂戴いたしました❗️

シミのご相談は、ぜひアオハルクリニックへどうぞキラキラ

男性の肌 女性の肌 アオハルスキンケア

今日は、少し固苦しく。

でも、みなさんのためになりそうな話を書きますニコニコ

まずは
2013年のドイツ ハンブルグ大学の論文。
珍し❗️
男性トイレ男性のお肌の加齢に伴う変化の報告です。
大学の研究室も、「女性」の肌データは多く取ってますが、男性にフォーカスしたものは少ないのです。
最近のアオハルは、美肌を目指す男性のご利用が増えていますので。

{C86D57A6-7593-4EAF-9616-9520960E9926:01}

ざっくり言うと

「男性の肌の皮脂量や水分蒸散量は、生涯を通じてほとんど変化がない。男性の肌の老化は、角質水分量の減少と、pHが高くなることである」
簡単にいうと、男性の肌のウエルエイジングは、脂の補給でなく水々しさのキープがキモだということです。
とくに男性が50代になると、男性ホルモンが急に減少し、肌状態も不安定に。だから男性は、歳を重ねるに従い、お肌の水分補給が大事!
ということなんです。
お次は、女性トイレ女性の肌の加齢変化
{557B9AEB-3199-4021-9C5C-5D08093C9B66:01}

{5B6A1C72-74B1-4A44-8F0B-C0F004CDFAD5:01}

ざっくり言うと

「女性の肌の老化は、加齢というより、閉経の影響が大きい。皮脂量が減少し、pHは高くなる。」
「ただしデコルテ(前胸部)だけは、閉経以前の若いうちから加齢に伴い、肌から水分が失われ、角質水分量が減少する。」
女性にとっては、閉経こそがお肌の大きな転換期である。
水分が減る男性とは異なり、お肌の油分が減少し、バリア機能も不安定になる。

女性は50歳ころからお肌への油分補給を追加したい。またデコルテは若いうちからスキンケアした方がいいということです!

筆者は、男性は火星からやってきて、女性は金星からやってきたと言う地球ウインクそれほどまでに、男性と女性のお肌は、生まれつき違うのだということです。

よって男女でスキンケア法も違うのです♂♀
星アオハルには
今月デビューのモイスチャークリームも加わり、スキンケア製品のラインナップが、より充実しました。
{FEE59529-E381-43C0-930A-AD572E7C53F8:01}

こちらはセラミド配合です。

アオハル保湿ケアは、スーパーヒアルロン酸、乳化ワセリン、コラプラスなどとともに充実度を増しました。
男性も女性も、スキンケアのご相談はぜひアオハルクリニックへどうぞキラキラ