矢沢医師ブログ

『モノノフ』参上!!!→→→ 実は、ももクロのファンです。

注1:モモノフ→女性アイドルグループ『ももいろクローバーZ』のファン、およびライブの観客をさす

 

埼玉メットライフドームにて開催された、ももクロの夏ライブに行ってきました😜

実はわたくし、昨年から、ももクロライブに参戦しており、今回は3回目‼

コールやペンライトの振り方も板についてきました。

 

注2:コール→ヲタクが叫ぶ掛け声のこと。アイドルライブの醍醐味のひとつ。

 

今回、新たに新調したユニフォーム😏

ペンライトは片手に2本づつ、計4本持つのをやりたくて、事前にメルカリで購入。(前回のライブでは当日売ってなかったので、念のため)

 

ももクロは4人のメンバーそれぞれに、赤、黄色、ピンク、紫のテーマカラーがあり、推しメンのカラーを着用するのが習わし。背景の皆さんのカラフルさにご注目ください。

ちなみに、私は箱推しなので、黒を着用しているのです。

注3:推しメン→自分が好きなメンバーのこと。

注4:箱推し→メンバー全員を応援していること。この場合のカラーは黒となる。

 

ももクロは、2008年に結成。ストリートライブ、イベントでのCD手売りなど地道なドサ回りから始まり、アイドル戦国時代を牽引する存在。2010年に神曲、『行くぜっ!怪盗少女』をリリース。2012年には日本武道館でのライブと、NHK紅白歌合戦出場も果たす。全力でのパフォーマンスがウリ。ニューヨークヤンキースの田中将大投手や南海キャンディーズ山ちゃんなど、著名人のファンも多い。

(怪盗少女は完コピ済。)

 

そうは言っても、ファンとしては新参者。ある程度当たりをつけて予習しないときりがありません。

1週間前から毎夜毎夜ライブDVDとYou Tube で傾向と対策を。

前日には、Twitterでセトリを探し出し、(2日間ライブの2日目なので、1日目の曲を仕入れる)さらに精度を高めます。ももクロの場合、連日でもまったく同じライブ構成ではないらしいのですが、おおむね当たります。

注5:セトリ→セットリストのこと。コンサートに際して、演奏する曲の順番を記した一覧表のこと。

 

🤓🤓ももクロの代表的なコールの一部をご紹介しましょう🤓🤓

①Overtureは、ももクロのライブの始まりや、アンコールの始まりに流れる入場曲のようなもので、「ももクロといえば、Overture!」。今回はこれを完璧にこなすのが目標😤

あああああああああああああああああああ
よっしゃももクロおおおおおお
れに!かなこ! しおり!あーりん!い・く・ぜっ!ももいろクローバー!!!
5・4・3・2・1・GO!
うりゃおいうりゃおいうりゃおいうりゃおい!・・・

注6:「ウリャオイ」コール
「ウリャ」「オイ」「ウリャ」「オイ」と交互に叫ぶもの。ウリャ派とオイ派に分かれる。
「ウリャ」を入れるタイミングは慣れていないと難しいので、古参のモノノフさんにお任せ。
最初は誰かが入れてくれる「ウリャ」のあとに「オイ」と叫んでおけばOK。

 

②怪盗少女

・大天使(様)口上
あー よっしゃあやか
ももいろの里に今まさに
長き黒髪なびかせて
降臨したるは大天使
叫べ我らが あーりんワッショイ

・飛翔シンデレラ口上
あー よっしゃかなこ
紅蓮を纏いしシンデレラ
恋のならくにいざないて
歴史に刻むはその飛翔
叫べ我らが 乙かなこ

意味不明・・・⁉⁉と思われるでしょう。

今回こそは大天使様口上をやろうと意気込んで臨みましたが、周りの人誰もやってなかった・・・。

『あーりんワッショイ』だけは、キマったからよしとしよう。

 

一番好きなのは、やはり、『走れ!』。

会場が一体感に包まれます。

途中照明がすべて消され、我々のペンライトだけになる演出があるのですが、本当にきれいで圧巻、感動😂😂

 

ちなみに、今あーりん(ピンク)がしゃべってるので、会場全体のペンライトがピンクになっているのです❤

日本美容皮膚科学会 in 熊本

先週末は、学会で熊本に行ってきました!! 初熊本です。

くま界のレジェンド、くまモンと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学会のお楽しみの一つといえば、グルメ😜

定番を一通り。

熊本名物、太平燕(タイピーエン)発祥のお店!と言われている会楽園。
熊本では学校の給食のメニューに出るくらいポピュラーな料理だそう。
たっぷり野菜に、春雨、魚介類、揚げたゆで卵が入っている。

 

馬刺し

 

からし蓮根。揚げたては初めて食べたが、美味しい。

 

 

いきなり団子

 

 

熊本ラーメン 黒龍紅

 

学会の合間に、『熊本城』。市役所の展望台から見るのがよいらしい。

 

美容皮膚科学会は商業的な側面が多いので、経営者の方々にはよいかもしれませんが、
色々な学会や勉強会に参加していると、だいたい聞いた話になってきており、今更それほど新しい知見はありません🤫

トレンドとしては、ヒアルロン酸注射や脂肪冷却タイプの痩身機械は依然人気が高いですが、だいたい導入されつくしてきたので落ち着いた印象。幹細胞系や蓄熱脱毛機械などもまだまだ頑張っていました。

😤😤一番推しが強かったのは、ピコレーザーでしょうか😤😤

話を総合すると、しみにはQスイッチレーザーがあるならば、特にQスイッチレーザーの上位機種というわけではないらしい。まだ発展途上という感じ。

私個人としては、最近にきびの相談が増えているので、にきびのセッションや漢方のお話などが興味深かったです。

日傘の選び方 最強まとめ その4 ・・・で、結局、どの日傘買ったの??

さて、長く引っ張っていた、日傘シリーズも今回で最終回になります。

日傘にも寿命があったって、ご存知ですか?

コーティング加工のものは、寿命があり、2-3年と言われています。

素材そのものがUVカット、遮光の性質を持っているものは、穴が開いたりしなければ効果は永久に保たれるそうです。

ちなみに、今まで私が使っていた、永久遮光を謳っている日傘ですが、よく見たら穴が開いており、その針孔のような小さい穴から強烈な日差しが入り込んでおりました😱😱

折りたたみ傘はどうしても、骨が折れる部分で生地に負担がかかるので、穴が開きやすく、もともと永久的と言われていても、結局は永久にはならないと、気づきました⚠

 

・・・ということで、

遮光率、UVカット率も両方明記してあって、

しかも100%(結果的には100%を選びましたが、99.99%でもよいかも)

を前提として、

優先順位としては持ち運びやすさを第一とし、折りたたみで。

どうせそのうち穴が開くから永久には特にこだわらず、

出来るだけ小さくて軽くて、

外側のデザインにはこだわらず、

内側は黒で

・・・という訳で、『美白日傘』なるものにいたしました😘

気になった方は、美白日傘で検索すると出てきますよ~

 

以前のロサブランのものの約半分の値段🤯

デザインは超超シンプルで、男性でも使えます🤪

おしゃれさは微塵もないですが、何しろ軽くて薄い😊

 

おしゃれさより、疲れないことを優先してしまった・・・

こうやって年を取っていくんですね・・・