矢沢医師ブログ
矢沢医師ブログ トップ

自分史上、最高にシュッとしている!!→糸リフト、スレッドリフトによる

今回は、糸リフト、スレッドリフトの衝撃的なビフォーアフター写真です。

 

今回のモニター様は当院スタッフ😋

最近ずっとマスクをしているのでお気づきにならないかもしれませんが、実は知らない間にこんなにシュッとしていたのです‼‼

 

私と彼女は長年の付き合いなのですが、自他ともに認める、自分史上最高にシュッとしているのです🤯

当人同士だと自己満なんじゃないかと思われるかもしれませんが、スタッフ同士でごくたまにマスクを外して顔を合わせた際に、『ちょっと待って!!なんかシュッとしてない??』と会話がさえぎられるほど🤨

もちろんこの間すごく痩せたなどということはありません。

 

ほうれい線の改善と、頬前部のボリュームが減少しています❗

マリオネットラインも改善しています❗

 

背景の色が違うので、多少術前は膨張して見えるかもしれませんが、

なにより⚠タイトイング(引き締まり)がすごい⚠

 

残念ながら、今回使用した糸は、当院では採用しておりません。

サンプルを使用したのですが、ここまでのタイトイングとは。

 

溶ける糸による糸リフトでは、糸が吸収される際に、タイトニング(引き締まり)効果があると言われています。

が、私は正直、このタイトニング効果についてはそれほど期待しておりませんでした🤔

しかし、この糸は、業者や使用している他のドクターからも、タイトイング効果が他の糸よりよい、と聞いていたのですが、その通りでした🤗

この優れたタイトニング効果は、糸の入れ方、というよりは、糸そのものの特徴によると思われます。

ですから、他の糸を使用した際に同様の効果が表れるかどうかはわかりません。

 

いずれにしても、結果に個人差はありますが、興味深い結果となりました。

 

当院では、複数の糸をご用意しております。

お顔立ちやご予算によって、糸を選別いたしますので、ご相談ください😘

 

治療についての留意点

お顔の施術の場合
1 施術時間 60分
2 回数の目安 1回〜数回
※半年〜1年効果が持続します。
3 ダウンタイム ♦注射の跡が残りますが自然に消えます。
♦3〜4日絆創膏を貼って頂きます。
♦絆創膏を貼っている注射部位はメイクできません。
♦刺入部のくぼみと出っ張り、頬の引きつれやツッパリ感、頬のくぼみ。
♦施術後は痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛み、刺入部位(糸の入り口)のくぼみ、ひずみ、色素沈着等の症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
4 治療に伴うリスク ※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
痛み・熱感・発赤・腫脹・皮下出血・凹凸感・青みがかった皮膚色・左右差・アレルギー反応、耳下腺損傷、神経損傷、血腫
♦施術箇所に局所麻酔の注射をします。まれに麻酔によるアレルギーや接触性皮膚炎が起こる事があります。

治療価格の目安

定価
(税抜)
N-COG スパイラル※4 1本
※最小単位4本から行います
※治療の目安は標準10本です。
¥30,000
ボブリフト プレミアム※5 1本
※最小単位2本から行います
※治療の目安は標準4本〜10本です。
¥50,000
※4 10本以上は薬代込みの価格となります。4本〜9本までは別途薬代(内服代4,812円及び、麻酔代2,000円)がかかります。

※5 薬代込み(内服代4,812円及び、麻酔代2,000円)の価格となります。

こめかみにヒアルロン酸注入、ぜひやって欲しい。

久しぶりに、ヒアルロン酸注入について書きます。

 

今日は、やや上級編、『こめかみへのヒアルロン酸注入』

 

こめかみは実は、とても年齢が現れやすい場所。

加齢により特にこめかみが凹んでくるのです😱😱

 

輪郭はきれいなたまご型が理想ですが、

加齢によりこめかみが凹んだり、頬骨の下が凹んだりして、

輪郭がでこぼこしてきて、ひょうたん型になってきます。

 

この加齢により凹んできた、こめかみに注入することで、

輪郭を整え、若々しい印象になります👍

 

こちら45歳のモニター様。

治療前は、頬骨の出っ張り部分から上にたどっていただくと、こめかみが凹んでいる、平坦なのがわかります。

治療後は、平坦さがなくなり、ふっくら丸くなっています😘

 

こちらは、リフト力の高いヒアルロン酸を使用します。

この方は片側で1ml(1本)づつ、合計2ml、(2本)使用しました。

こめかみはできれば片側で1本は使用できるのが理想です。

この方のように全体にふっくら丸い仕上がりにするには、平坦な部分にまんべんなく注入しますので、比較的量が必要になります

部分的な注入の仕方もありますが、こちらだけですと、ふっくら丸い感じにはなりません。

複数の層に、2種類のやり方を合わせて行うと、きれいな仕上がりになります🧐

 

こめかみは、注入する場所が難しく、

正しい層に注入できたかどうかは、ブラインドで、針先が筋膜を貫いた微妙な感触でしか分かりませんので、

注入技術としては上級編になります😤

 

また、こめかみの凹みの改善だけでなく、

目が開きやすくなった、

ポニーテールをしたようなリフトアップ効果

といううれしい効果も‼‼

 

ぜひ、試していただきたい。

 

 

 

治療についての留意点

お顔の施術の場合
1 施術時間 30分程度
※治療部位によって施術時間は異なります。
2 回数の目安 1〜数回
※効果には個人差があります。また、使用する製剤によって持続期間は異なります。
繰り返し追加することでしわが目立たなくなります。
3 ダウンタイム ♦当日注射部位はメイクできません。
♦注入後は2〜3日ふくらみ気味になることがあります。しかし、1週間ほどで自然な仕上がりに落ち着きます。
♦注射の針跡、赤み、腫れは1~2日で目立たなくなります。
♦内出血することがありますが、5日~1週間程度で吸収され消退します。
4 治療に伴うリスク ※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
発赤・腫脹・内出血・凹凸感・青みがかった皮膚色・左右差・硬結・疼痛・アレルギー反応・感染等
※ごくまれですが、ヒアルロン酸製剤で顔面の動脈が塞がることで皮膚壊死、眼の動脈が塞がることで失明、視力障害、脳卒中などの重大な合併症が報告されています。

治療価格の目安

定価
(税抜)
ヒアルロン酸 ※3
(麻酔が必要な場合は別途麻酔代¥2,000(税抜)を頂いております。)【セット価格】
(注)同時使用本数に応じて価格が変わります。
2本セット:定価(2本分)から10%OFF
3本セット:定価(3本分)から15%OFF
4本セット〜:定価(本数分)から20%OFF
ジュビダーム ボリューマXC
(1.0ml)
¥120,000

 

 

 

 

閲覧注意。ワキ汗ボトックス注射の注入直後お見せします!!(体験記)

さて、先日ワキ汗ボトックス注射について、ブログに偉そうに書いていましたが、

実は、自分はまだやっておりませんでした😜

 

だって、ちょっと痛いんだもん~😒

コロナだからそんなに出かけないし、いい服も着ないからいいかな~

と、伸ばし伸ばしにしておりましたが、いよいよ我慢できなくなり、ついに観念しました😓

 

でも、思ったより痛くなかった😤

このくらいならもっと早くやればよかった・・・。

 

どうもワキボトは痛いという思い込み⁉、トラウマ⁉があるようで・・・(2019.6.13のブログ参照)

塗る麻酔をしていますし、針も極細を使用していますので、昔のトラウマよりは痛みは格段に減っていると思います😬

 

さて、今日は、⚠ワキボト直後の写真をお見せします⚠

こんな感じで細かくたくさん注射するのですよ。

この、蚊に刺されたようなぼこぼこは、浅く注射しているためです。翌日には消えますのでご心配なく。

(浅く打ったほうが効果がよいと言われておりますので、上手にやってもらった、と、思ってください。)

 

はっきり言ってやらない理由がない。
⚠妊娠以外にやらない理由がない⚠
(妊娠中や近々妊娠希望の方はできません。男性もね。)

 

定価 100000円(税抜き) 

1 ダウンタイム
♦注入部分に内出血を起こす場合があります。
♦効果の持続はおよそ4か月から半年間です。※個人差があります。
♦複数回の注入により、ごくまれに中和抗体の産生により効果が認められなくなることがあります。
2 治療に伴うリスク
※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
しびれ感 / 灼熱感 / 部分的な腫れ / 内出血・左右非対称・アレルギー反応
3 治療できない方
妊娠中、および産後6ヶ月以内の方 / ボツリヌス菌による食中毒既往のある方
/ 女性は、最終投与後2回の月経終了まで、男性は投与中及び最終投与後少なくとも3ヶ月は避妊してください。