矢沢医師ブログ

ヒルドイドのジェネリックの保湿力は本家本元にはかなわなかった??

先日、『ヒルドイド』について、興味深い記事を見つけたので、ご紹介いたします。

 

『ヒルドイド』、と言えば、知らない人はいないくらい、有名。

本来はアトピー性皮膚炎やにきびの塗り薬治療中の保湿、傷跡などに保険で使用されるものですが、

『⚠美容目的での保険処方が日本の医療費をひっ迫している⚠』

ことが一時話題になりましたよね。

🤓2018.2.22の矢沢のブログ『話題のヒルドイド、美容医療医師の立場からの提言』も参照してください🤓

さて、そのヒルドイド、後発品、ジェネリック、が続々登場しています。

今回、その後発品が、先発品のヒルドイドほどの保湿効果がなかった😱という文献です。

 

後発品は主成分は同じですが、基材は自由に変更できるため、薬の効果が変わる可能性があります。

 

しかも、ヒトを対象とした試験が必要ないとのこと。

日本では、ジェネリック外用剤の同等性評価基準が甘いようです。

先発品では3段階の評価が必要とされていたものが、後発品の開発時には最低1種類の試験で同等な結果が得られればよい、のだそうです🙄

 

ヒルドイドは基礎発汗を誘導することによって各層水分量が増加し保湿作用をもたらすそうですが、

後発品は基礎発汗を誘導せず、同等の保湿効果はなかった

とのことです。

 

 

動物実験では同等の効果があったそうですが、その動物とヒトとでは皮膚の構造がかなり違います。

例えば、ヒトはエクリン汗腺があるのに対し、実験動物ではあまり発達していません。

そのため、動物実験の段階では同等の効果があったそうですが、ヒルドイドはヒトの場合基礎発汗が誘導されるため、さらに保湿効果が高くなった、と考えられるそうです。

いくら主成分が同じでも、他の成分や、作り方が違えば、同じ効果にはならないのです😤

 

医療費削減のためには、後発品をなるべく推奨したいところですが、効果は必ずしも同じとは限らない、ということは、以前から薄々感じておりましたが、今回改めて実証され、非常に興味深かったです。これはヒルドイドに限った話ではないと思いますが・・・

 

私自身、先発品も後発品もどちらも処方経験があります。

患者さんから後発品の効果が特に劣るとの指摘を受けたことはありません。

現在はどちらもスプレーやムースなどいろいろなタイプがあり、形状によっても保湿効果は異なると思いますので、そこはそれほど気にしていませんでした。

保湿効果だけでなく、使用感というのも、継続使用においては重要ですからね😘

 

私自身は、上記の保険処方以外で、あえてヒルドイドをオススメすることはありません。

化粧品として使うのであれば、美容成分を配合したもののほうがよいと思うからです。

保湿という観点だけでいうと優れているかと思います。

保湿はスキンケアの基本中の基本ですから。

しかし、さらなる効果を求めるのであれば、ヒルドイドに頼る必要はありません。

どうしてもヒルドイドにこだわる方は自費での処方であれば問題ないかと思っています。

 

出典:

日本皮膚科学会雑誌:129(10)、2165-2172、2019

青山裕美:基礎発汗誘導能に着目したヘパリン類似物質含有保湿クリーム先発品と後発品の生物学的同等性評価

『エラボトックスをするとたるむことがある』というのは本当か??

『エラボトックスをすると、たるむことがある』

少しお詳しい方なら、聞いたことががあるかもしれません。

 

わたくしの経験から申しますと、残念ながら、『YES』😱

 

まず、小顔ボトックスのメカニズムはこうです。

ボトックスにより、咬筋の収縮が抑えられる。(数日から1~2週)

           ↓

咬筋が使われなくなり、咬筋の厚みが減る、廃用性萎縮(数か月かけて)

           ↓

       えらがシュッとなる😁

 

今まであった咬筋の厚み分がなくなると、皮膚にあまりが生じます。
それに伴って皮膚も一緒に縮んでくれれば、たるみを生じることはありません。

一般的に若い人は追いついてくることが多いと思われますが、若くても多量のボトックスを投与した場合には、たるみをきたしている方を時々見かけます。

小顔ボトックスに依存している方もいて、多量に打ち続けてきたため、若いのに口周りにたるみが生じていて、継続をすすめない場合もあります。

 

正直、エラボトックスはそれほどの知識や技術も必要ないわりに、副作用も出にくく、(ただ、多量に打ったり、打つ場所を誤ると周りの筋肉にボトックスが及んでしまい、笑いが不自然になることがあります。)薬の使用量も多いので値段もとれる、ということで、経営的にはオイシイ治療ではあります😜

ですから、妙にエラボトックス推ししているドクターやクリニックもお見掛けします。

確かに、昔は骨切り、エラ削りの大手術をするしかなかったと思われていたものが、注射だけでかなりの小顔効果があります‼‼。咬筋が厚い方だけでなく、実際はエラの骨が発達している場合でも、ボトックスで骨の萎縮がみられる、とも言われています。

素晴らしい治療ですので、ぜひとも、おすすめしたい治療の一つではありますが、必ずしも万人にオススメするものでもないと思っています。

 

実際、最近矢沢的たるみ治療の第一選択として、ヒアルロン酸注射をよく行いますが、口周りのたるみを改善するために、あえて、ヒアルロン酸でエラを作ってしまう🤭、なんていうこともよくやっているくらいです。
年取ってからはエラが張っているくらいのほうが、たるみにくいのです。

私も、かれこれ10年くらいエラボトックスは半年毎に続けています
若いころは小顔目的でしたが、最近はもっぱら食いしばり予防目的です。

実はわたくし、若いころはもう少し丸顔だったのですが、結婚式前からダイエットと小顔ボトックスをはじめて、一気にシュッとした輪郭になったのです。

幸い同時に皮膚もいい感じ引き締まり、たるむことはありませんでした😉

当時は若かったのとフォトフェイシャルなど他の治療と併用していたことが良かったのかもしれません。

エラボトックスと同時進行で、たるみ治療機械を併用することで、皮膚の引き締まりを促し、エラボトックスによるたるみを防止できるかもしれませんので、必要あればオススメしています。

 

治療についての留意点
1 施術時間
20分程度。
※部位によって異なります。
2 回数の目安
1~数回
※ 効果は3~6ヶ月持続します。(個人差があります。)
3 ダウンタイム
♦メイクをしてお帰り頂けます。
♦針跡が2〜3日残る場合があります。
4 治療に伴うリスク
♦注入部分に内出血を起こす場合があります。
♦効果の持続は3~6ヶ月で、その間引っ張られるような感覚を感じることがあります。
5 治療できない方
妊娠中、および産後6ヶ月以内の方 / ボツリヌス菌による食中毒既往のある方
/ 女性は、最終投与後2回の月経終了まで、男性は投与中及び最終投与後少なくとも3ヶ月は避妊してください。
治療価格の目安
定価
(税抜)
エラ
¥60,000

食いしばりにこそ、エラボトックスを!!

先日、食いしばりが強く、顎の痛みと疲れがひどいので、

ついに『エラボトックス』を打ちました。

 

例のごとく、自分で

私の場合、半年毎に打っているのですが、効果が一部切れてきたのと、まだ収縮が強いところがありました。

 

ストレスなどで食いしばる癖がある方はとても多いと思いと思います。

寝ている間にも食いしばっているので、起きたときに、顎が余計に疲れています。

日中も知らず知らずのうちに、特に仕事中や集中しているときに食いしばっていることが多いようです。

歯科の先生曰く、

『食事の時以外は、上下の歯は接していないのがよい』

のだそうです

気づいたら、口を軽く開けるようにしています。が、無意識下の場合は、どうしようもありません。

 

咬筋の収縮、緊張を弱めることにより

頭痛、肩こりの緩和

歯が割れるのの予防、歯ぎしりの予防

が期待できます。

 

歯が割れるのを予防するために、歯科でマウスピースを作りました。歯はガードされましたが、マウスピースを噛んでいるため、顎の疲れは改善しませんでした。このような場合はえらボトックスが有効なようです。

実際には、噛む力は側頭筋の割合のほうが多いので、えらボトックスだけでは改善があまりみられない方や、食いしばりにより頭痛がある方は側頭筋にも注射してもよいのかもしれません。

ちなみに、私の個人的な感想ですが、えらボトックスでは特に凝っているところに針を刺すので、鍼効果、といいましょうか、直後から鍼をやったあとのような効果を実感しています。肩こりボトックスでも同様の実感があります。

歯科でもボトックス治療を行っているところもありますが、我々は経験値が違いますよ~

 

治療についての留意点

1 施術時間
20分程度。
※部位によって異なります。

2 回数の目安
1~数回
※ 効果は3~6ヶ月持続します。(個人差があります。)

3 ダウンタイム
♦メイクをしてお帰り頂けます。
♦針跡が2〜3日残る場合があります。

4 治療に伴うリスク
♦注入部分に内出血を起こす場合があります。
♦効果の持続は3~6ヶ月で、その間引っ張られるような感覚を感じることがあります。

5 治療できない方
妊娠中、および産後6ヶ月以内の方 / ボツリヌス菌による食中毒既往のある方
/ 女性は、最終投与後2回の月経終了まで、男性は投与中及び最終投与後少なくとも3ヶ月は避妊してください。

治療価格の目安

定価
(税抜)
エラ
¥60,000