矢沢医師ブログ

ボトックス、ヒアルロン酸の疑問解決!座談会のご案内

11月24日木曜日、11時から

アオハルクリニック内で、座談会を行います!

 

お題は、ボトックス、ヒアルロン酸注入についてです。

 

応用範囲が広いので、今回は目周りを中心にお話ししますが、

 

老化のメカニズムや、他の治療との組み合わせによって相乗効果が得られることなども含めて、お話しする予定ですグッ

 

注入系のよいところは、なんといっても、即効、確実なところ

 

…なんですが、まだまだ敷居が高いようですチュー

 

大人数のセミナーですと、気軽に質問しにくいかと思いまして、

(というか、私は人前で話すのが苦手びっくり

今回はあえて、少人数制としましたビックリマーク

 

その方によって、お勧めする部位や治療が異なりますので、本来は診察が必要となりますが、今回参加された方はその場で適切な治療をご提案させていただきますウインク

 

お土産もつきますよ~びっくり

 

コーヒーコーヒーでも飲みながら、女子会のノリで、お友達やご家族をお誘いして、お気軽にお越しくださいおいで

 

11時から1時間程度を予定しております。

参加費は無料です!

(参加された方には、ボトックス・ヒアルロン酸施術の割引をいたします!)

ご予約はお電話で、03-5786-1152 まで

 

 

おすすめ、紅葉スポット!

今日はおすすめもみじ紅葉スポットもみじを紹介します

 

もみじ日光、霧降高原の山のレストランですもみじ

 

メディアに取り上げられることも多く、地元の人に聞いてもまず名前が挙がります。

観光バスや路線バスも乗り入れており、外国人観光客もたくさんいました。

 

着いたらまずレストランに直行し、waiting listに名前を。

50分待ちポーン

(多い時には1時間半待ちとのこと)

 

その間に今回の見どころ、霧降ノ滝を見に行きますもみじ

 

山道を少し行くとこの景色もみじ

 

写真を撮って帰ったら、ちょうどレストランの順番がウインク

(実際には30分くらいだったかも)

 

運よくテラス席に通され、紅葉を眺めながら、まずは昼間っからのビール生ビール

 

料理もおいしかったですナイフとフォーク

 

…しかし、一番の絶景は、実はレストラン2回のwaiting roomからもみじ

 

紅葉以外でも、四季折々楽しめるそうですよおいで

日本美容外科学会 IN 京都!!

新幹線後ろ 京都に学会に行ってきました 新幹線真ん中 ~ 新幹線前

 

朝から夕方までみっちりお勉強メモ 夜は毎晩宴会生ビール

と、頭もお腹も忙しい3日間。

 

 

今回は国際学会と同時に行われたので、海外のDr.の講演もいくつか聞くことができたのですが、どの先生もおっしゃるのは、

海外のDrは手技が荒い、雑、と。

 

まあ、作りが大きいですしねニヒヒ

 

白人は傷跡がきれいに治りやすいですし、

日本人以外の方はわかりやすい結果を求める傾向にあり、

ダウンタイムをあまり気にしないこともあると思いますが。

 

美容外科ナイフといっても、最近は侵襲の少ない器械を用いたものや、ボトックスヒアルロン酸などの注入系が主流となってきています。やったことがバレない程度にきれいになりたいという日本人のニーズに対しても、繊細で丁寧な手技が不可欠となります。

 

今回の学会で改めて感じたのは、解剖の重要さ

 

手術ではもちろんですが、実際に切って直に見るわけではない、注入系や器械を用いた施術においても、細かい解剖の知識があるのと、ないのでは、結果に差が出ます。

私は形成外科医なので、手術をやっていますから、解剖のイメージがつきやすいのです。

推奨通りのやり方から一歩進んで、解剖学的構造を考慮した方法のヒントを教えていただいたので、今後の治療にも活かせそうですOK

 

最後に一つだけ観光、金閣寺へビックリマーク

 

 

ほとんど外国人しかいませんでした…