小柳院長ブログ

アオハルの便利化計画

今年は、アオハルクリニックを、

「便利」

にしていきます。

 

そのひとつめ。

電子マネーでのお会計、開始!

アオハルでは、多くの皆さまにLINEのお友だち登録をいただいております。

そこで、まずはLINE Payをお使いいただけるよう準備を整えます!

 

 

 

アオハルLINE ID : @aohal.roppongi

 

男性のお顔を、若々しく!(症例)

先日のアオハルクリニック「ウェルエイジング」セミナー

「たるみの治療」で紹介した一症例

ミニ解説します。

 

50代 男性モニターさま

治療内容は、

ヒアルロン酸注入ボトックス注射

 

目指すは、

Look less tired (疲れたお顔にさよなら)

Look less sad  (もう寂しそうなお顔じゃない)

Look more masculine✊🏻 (男性的に!)

 

写真向かって左側が治療前、右側が治療後。

治療前は、典型的な、老化とたるみの症状。

■お顔の下垂。■輪郭がボヤけて長四角に伸びる。■顔のボリュームが減って影が増える。

これを、ヒアルロン酸注入とボトックス注射で、

◎逆三角形に近づけ、◎ボリュームを自然に増やしました。

アオハルの治療は、あくまでもナチュラルに!

そして、「男らしさ」の表現も目指しております。

ポイントは、頬がボリュームロスしているからと言って、頬にヒアルロン注入をし過ぎないこと!

ぷっくりほっぺだと「フェミニン」になっちゃいますからね。お多福さんみたいに。

男らしさの象徴は、しっかりとした顎やフェイスラインなの。

これを形成するのが「マスキュリンなウェルエイジング」です。

ヒアルロン酸を頬や顎、フェイスラインに計8cc注入。

ボトックスを、目尻の放射状のシワ、そして、顎先の梅干ジワに注射しました。

方向を変えた写真もご覧ください。

いかがでしょう!

ハツラツとした印象になりました!!

 

数年前から、男性のご来院が増えています。「MEN’S AOHAL」のご案内状も作成しました。

AGA治療やED治療も行なっております!

 

 

 

今回症例の治療内容:ヒアルロン酸注入、ボトックス注射

治療部位:顔

リスク・副作用:♦施術中の痛み♦内出血♦︎腫れ♦︎ヒアルロン酸充填剤による凹凸
♦ヒアルロン酸充填剤やボトックスに対するアレルギー♦︎ヒアルロン酸充填剤による血管塞栓(皮膚壊死等) ♦︎ボトックスによる表情変化 など

今回の症例の治療費総額:¥828,000-

内訳 ヒアルロン酸(ジュビダームボリューマとボリフト計8本) ¥768,000-、ボトックス(目尻初回とアゴ先)¥60,000-

問い合わせ先電話番号

03-5786-1152

※この治療は自費診療です。

※施術の結果には個人差があります。

※2019年2月時点の価格となります。価格は全て税抜きです。

 

 

第5回アオハルセミナーと次回の予告

おかげさまで第5回 !

アオハルクリニック「ウェルエイジング」セミナー

今回も大盛況でした!

あいにくのお天気にもかかわらずご来場の皆さま、心からありがとうございました。

今回のテーマ「たるみの治療」

何事においても

「敵を倒すには、まず自分を知り、そして敵を知ることとから!」

ですよね。

そう、まずはご自身のお顔のたるみ、老化現象を、客観的に評価する。

続いて、老化の起きるメカニズムを学んでいただく。

その上で、アオハルで力を入れている「メスを使わない3つの治療」をご説明しました。

1ヒアルロン酸注入

2アオハルハイフ(HIFU)

3ボトックス注射

わたくしたちアオハルは、部分的でなく「全体的な」美しさ、不自然でなく「自然で健康的な」美しさを、治療でいかに表現するかを探求しております。

細部にとらわれ過ぎると、イビツになってしまいますからね。

 

セミナーの司会進行は、ナースチーフ

アオハルの男性向け治療、「MEN’S AOHAL」については男性ナースがご説明いたしました。

この他、アオハルで人気のサプリメントの勉強会も行い、みっちりスパルタな2時間強でした😅

 

でもアオハルは、お楽しみも忘れませんよ😉

ブレイクタイム☕

本日のコーヒーは、六本木ヒルズ内のアンティコカフェさん。お茶菓子は、スタッフが一生懸命選んだ 麻布 青野総本舗さんのどら焼きと鶯もち

どら焼きは、若々しく美しい顔立ちに例えられる「ハートシェイプ♥️」にしました。

 

次回のセミナーは、2か月後の

4月の半ばを予定いたしております。

こちらのブログ、

アオハルのLINE、インスタグラム、FB、HP、DMなどチェックお願いします🤗