小柳院長ブログ

春「はじまりの一滴」

きょうは暖かい!

久しぶりに身体がぎゅーっと縮まらない夜ですね。

 

というのも、今夜半から「春の嵐」なんですね。

天気予報でも軒並み気温が上がるとのこと。

 

ということは、、、

 

紫外線(UV)も、いよいよじゃんじゃん降り注いできます!

 

もう、耳にタコができるほど申しあげてきましたが、

お肌のエイジングの原因の7〜8割が、UVなんです!

 

3月から、より一層しっかりとUV対策なさってくださいね。

 

アオハルクリニックでは、季節の始まりに合わせて、

「はじまりの一滴」

をご用意しました。

「アスタキサンチン」の赤い美容液

アスタリズム

アオハルでは、アスタキサンチンのサプリメント「アスタリール」がロングセラーですが、

この度、お肌に直接ぬる美容液「アスタリズム」のお取り扱いも始めました。

 

アスタリール同様、アスタリズムも「医療機関専売品」ですよ。

 

アスタキサンチンの赤は、サケ🐟の身の赤!

大海を泳ぎまくって、生まれた川を遡上するほどの、逆境に打ち勝つエネルギー源!

UVや環境ストレスに打ち勝つお肌に、アスタキサンチンが効きます。

 

そのアスタキサンチンを、「ヘマトコッカス藻」から抽出してできたのが、この「アスタリズム」。

 

洗顔したてのお肌に最初に塗ってください。

 

 

【お知らせ】

美的 4月号 230ページ

小柳衣吏子が、たるみのお話をしています。

女性ホルモンの減少と骨の関係、「エクオール」のことについてコメントしました。

ぜひチェックしてください!

 

アオハルの桃の花💓

スタッフが「梅だ」と言い張るのですが、桃ですよね。。。😆

 

育毛に、美髪化にチカラいれてます!

ウェルエイジングをめざす皆さまにとって、不可欠なエレメントとなるのが「健康的な美しい髪の毛」

 

アオハルでは男女問わず

育毛・増毛のための頭皮へのお注射治療💉に

サプリメントや外用剤をご用意しております。

男性には、内服薬もございます。

 

そしてこの度、

ご自宅での日常ケア用に、ブラシのお取り扱いも始めました!

 

 

パドルブラシ

Made in 飛騨

育成光線が出るブラシなの!

 

 

けっこう大きなブラシで、なんと肩に当てると肩こりにもいいらしいのです😆

 

 

さらにもうひとつお知らせ

 

以前からお取り扱いしているヘアケア製品のバイオプログラミング®︎から新しいヘアビューロンやレプロナイザーが発売されました。

 

髪の潤いや艶を良くする力が、従来品よりも増しているらしいです!

私も買い換えねば😙

 

3月は、アオハルマイル締めの月です。

ボーナスマイル獲得に向け、アオハルでお買い物するなら今ですね!

好きな治療

アオハルでロングセラーのたるみ対策治療機といえば

「ウルトラセル」と「イントラジェン」

 

そのメーカーさんのセミナーにお呼ばれしました。

@フクラシア丸の内オアゾ

 

美容皮膚科医が全国から80人近く集結

「美容皮膚科」の発展を心から祈るわたくしは、伝道師としてパネルディスカッションに参加しました。

私は、「ウルトラセル」と「イントラジェン」をほんとうに長年治療に使っていますが、それは心から患者さんのためにベストだわ!と確信しているからです。

パネディスカッションではわたくしの、日本でもかなり豊富な治療経験をお話しすればいいんでしょう?

もう、自信たっぷりにやれるはず〜

 

でも〜

やっぱり講演は緊張しちゃう〜

 

 

そこでアオハルスタッフが同伴😙

よそのクリニックさんは、どこも先生お一人でのご参加でしたが、、、

わたくしは業界一気が弱いの(笑)

 

講演が終わり、勇気をくれたスタッフを壇上に呼んで記念撮影😆💫

 

では、実際の症例の治療写真を紹介します。

2015年 初診時43歳女性

シミ、たるみが目立っています。目の下がくぼみ、お顔が長方形に伸びた印象。。

そこで1年半かけてじわじわと〜

 

頬など顔の数カ所にヒアルロン酸を計数ml注入

フォトフェイシャル5回

イントラジェン+イントラジェンアイ1回

行いました。

その結果!

輪郭が若々しく、

逆三角形になり、

肌色も均一化しました!

 

そして、さらに月日が経過

ヒアルロン酸の追加注入はせず

「ウルトラセル1回」だけで

現在にいたっています。

自然に、違和感なく、美しく歳を重ねていますよね!

 

 

はい、いまさらですが〜

イントラジェン、ウルトラセルは、高周波(RF)と超音波(HIFU)のたるみ対策治療機です。

真皮や皮下(SMAS)のハリを取り戻し、輪郭を整えるのを目的に行います。

表皮へのIPL治療や、より深部へのヒアルロン酸注入治療とのコンビネーションがより効果的です。

 

まだ腹落ちしないわーという方、

院長小柳衣吏子コラム①も、ぜひ一度お読みになってください⬇️⬇️⬇️

https://www.aohalclinic.jp/must-read