日傘の選び方 最強まとめ その4 ・・・で、結局、どの日傘買ったの??

さて、長く引っ張っていた、日傘シリーズも今回で最終回になります。

日傘にも寿命があったって、ご存知ですか?

コーティング加工のものは、寿命があり、2-3年と言われています。

素材そのものがUVカット、遮光の性質を持っているものは、穴が開いたりしなければ効果は永久に保たれるそうです。

ちなみに、今まで私が使っていた、永久遮光を謳っている日傘ですが、よく見たら穴が開いており、その針孔のような小さい穴から強烈な日差しが入り込んでおりました😱😱

折りたたみ傘はどうしても、骨が折れる部分で生地に負担がかかるので、穴が開きやすく、もともと永久的と言われていても、結局は永久にはならないと、気づきました⚠

 

・・・ということで、

遮光率、UVカット率も両方明記してあって、

しかも100%(結果的には100%を選びましたが、99.99%でもよいかも)

を前提として、

優先順位としては持ち運びやすさを第一とし、折りたたみで。

どうせそのうち穴が開くから永久には特にこだわらず、

出来るだけ小さくて軽くて、

外側のデザインにはこだわらず、

内側は黒で

・・・という訳で、『美白日傘』なるものにいたしました😘

気になった方は、美白日傘で検索すると出てきますよ~

 

以前のロサブランのものの約半分の値段🤯

デザインは超超シンプルで、男性でも使えます🤪

おしゃれさは微塵もないですが、何しろ軽くて薄い😊

 

おしゃれさより、疲れないことを優先してしまった・・・

こうやって年を取っていくんですね・・・