ヒアルロン酸注入の疑問・お悩み解決シリーズ 第1弾 『ヒアルロン酸注入した後、吸収されて無くなったら、前より余計にたるみませんか?』

ヒアルロン酸注入のカウンセリングの際に、最もよく聞かれる質問。

確かに、意を決してやったのに、こんなことになったら大変ですよね。

 

もちろん答えは『NO』

詳しく説明しましょう🤓

 

皆さん、ヒアルロン酸注入というと、有名人などでヒアルロン酸を入れすぎた方を想像するでしょう。

違和感が生じると他人の目につくようになります。

 

普通は仕上がりが自然なので、奇異に映ることはなく、どことなく、なんか、前よりきれい。

♻♻イメージは何年か前の自分♻♻

 

しかし、皮膚が伸びてしまうほど、もともとの状態より膨らませすぎると、

おっしゃる通り、ヒアルロン酸が溶けてなくなった後、余計にタルむことはあり得ます

妊娠出産後やすごく太ってからすごく痩せた後、皮膚がたるむのと同じことですね。

時々、涙袋に大量に注入されている方がいますが、ヒアルロン酸がなくなったらたるむ可能性が高いでしょう。

 

もともと骨が凹んでいる、または小さい方は、輪郭を整えるために、元より多く注入することもありますが、必要以上にふくらませなければ、不自然になることも皮膚が伸びてしまうこともありません。一番多いのが、。お勧めは。(膨らませすぎておかしくなっているのは頬と唇)。

 

ちなみに、ヒアルロン酸が吸収されてほぼなくなるのには、製剤の種類にもよりますが、リフトアップに用いるタイプのものは1年半くらい。

ヒアルロン酸をしようが、しまいが、老化は進んでいきます。

(ヒアルロン酸を注入することで重力による下垂で皮膚や靭帯が伸びるのをある程度予防する、という意味で、老化予防になります。)

急激に痩せたりしない限り1年で急にたるむということはないでしょう。

しかし、人間の目は毎日自分の顔を見ているようで意外と見て(見えて)いないものだそうです。

ある日突然、『シミが出てきた』『前よりたるんだ』と思う方がいるかもしれませんが、

実際には

😱😱😱『やる前に戻った+経年劣化』😱😱😱

なのです。

 

 

治療についての留意点 お顔の施術の場合

1 施術時間
30分程度
※治療部位によって施術時間は異なります。

2 回数の目安
1〜数回
※効果には個人差があります。また、使用する製剤によって持続期間は異なります。
繰り返し追加することでしわが目立たなくなります。

3 ダウンタイム
♦当日注射部位はメイクできません。
♦注入後は2〜3日ふくらみ気味になることがあります。しかし、1週間ほどで自然な仕上がりに落ち着きます。
♦注射の針跡、赤み、腫れは1~2日で目立たなくなります。
♦内出血することがありますが、5日~1週間程度で吸収され消退します。

4 治療に伴うリスク
※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
発赤・腫脹・内出血・凹凸感・青みがかった皮膚色・左右差・硬結・疼痛・アレルギー反応・感染等
※ごくまれですが、ヒアルロン酸製剤で顔面の動脈が塞がることで皮膚壊死、眼の動脈が塞がることで失明、視力障害、脳卒中などの重大な合併症が報告されています。

5治療価格の目安   定価(税抜)

ヒアルロン酸 ※(麻酔が必要な場合は別途麻酔代¥2,000(税抜)を頂いております。)

【セット価格】
(注)同時使用本数に応じて価格が変わります。
2本セット:定価(2本分)から10%OFF
3本セット:定価(3本分)から15%OFF
4本セット〜:定価(本数分)から20%OFF

ジュビダーム ボリューマXC
(1.0ml)
¥120,000

ジュビダーム ボリフトXC
(1.0ml)
¥120,000

ジュビダーム ウルトラプラスXC
(1.0ml)
¥100,000

ジュビダーム ウルトラXC
(1.0ml)
¥100,000

ベロテロ ボリューム(1.0ml)
¥100,000

ベロテロ インテンス(1.0ml)
¥100,000

ベロテロ バランス(1.0ml)
¥100,000

ベロテロ ソフト(1.0ml)
¥100,000

スタイレージ ハイドロマックス(1.0ml)
¥100,000

スタイレージ リップ:口唇用(1.0ml)
¥100,000